ONE PIECE

ONE PIECE 90巻のSBS 気になる点まとめ!サボの40歳、60歳になった姿が初公開!意味深なセリフも…

 

f:id:Runba:20180904140159j:image

 

こんにちは、Runba(@manga_Runba)です♪

先日6月4日にONE PIECE89巻が発売されました!

 

 

 

ついに世界会議編、そしてワノ国編に突入しました!新しいルフィの懸賞金額が驚愕の値段だったり、癖の強い4人の革命軍幹部、新たな大物など新キャラも続々!

 

なんといっても今巻で明らかになった『伝説の海賊ロックス』。これからの物語に大きく関係してくるはず!

 

そんな内容てんこ盛りの90巻に収録されたSBS(質問を募集するのだ)のコーナーの中から気になったものを紹介したいと思います♪

 

90巻と同時発売の『VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~』も要チェック!

 

 

 

 

ビッグ・マムと旦那達の恋愛事情

 

四皇ビッグ・マムことシャーロット・リンリンには、43人の旦那がいます。

全員子供が産まれたら用済みになり捨てられることは明らかになっていますが、恋愛事情や出会いなど本編では一切語られませんでした。その辺、我々読者としても気になるところ。

 

そこで今回はこんな質問がありました。

 

D(読者):ビッグ・マムってたくさんの元夫がいますよね。それってどうやって決めているんですか⁇お見合いとかするんですか⁉︎

 

O(尾田):海賊ですよ。奪うんです。子供が出来たら捨てるんです‼︎目的は色んな種族の子供を持つ事、怖い女です。

 (ONE PIECE90巻SBSから引用)

 

出会いもクソもなかったですね(笑)

ビッグ・マムってクレイジーさが目立ちますが、割と作中で一番海賊らしい人物だったりします。だとしても旦那まで奪うとは…

 

いやー本当に恐い女!

 

もしかしたら元夫の中には既に結婚していて家族がいる人もいたのかもしれません。だとしたら本当に可哀想…。

 

万国(トットランド)の今後

 

今回の事件で起こしたビッグマムの食いわずらいですが、サンジらの作ったウエディングケーキで見事に事態は収拾しました。

 

しかし、今後ビッグマムがもう一度あのウエディングケーキを欲してしまい食いわずらいが起こってしまったどうなるのか?という質問

 

D(読者):今度ビッグ・マムが食いわずらいにウエディングケーキが食べたくなったら万国はどうなりますか?もう、あのウエディングケーキは作れるとは思いませんが…。

 

O(尾田):もしもの時の為に万国から逃げ出しますかね?しかし「新世界」は危険な海。普段、家族も国民も”ビッグ・マム”という名前によって身を守ってもらっているという一面があります。また、大きな危険が来るかもしれないのに、ビッグマムに寄りそってしまう。これこそが万国の悩みであり”大きな力”と暮らすことの真実かもしれませんね!(まじめか)

(ONE PIECE90巻SBSから引用) 

 

寿命も差し出して、さらに『食いわずらい』の被害に遭うかもしれないという危険をおかしてまで、ビッグ・マムにすがらないといけない住民達が可哀想ですね…。

 

いずれビッグ・マムが死に、カタクリが万国ランドを継いだら全員幸せに暮らせそう!

 

ロックスとシャッキーの関係

 

90巻ではじめて名前が登場した『ロックス』

それは、人物の名前なのか組織の名前なのか…?

 

 

そんな謎多き『ロックス』と関係がありそうな人物についての質問。

 

D(読者):「海賊」「40年前」「ガープ」こう来たらシャッキーを連想せずにはいられません。シャッキーと”ロックス”には何か関わりがあるのですか?

 

O(尾田):う…‼︎40年も前なのになんでそんな事覚えてんの?し…知らないっすよ!フ…フュー♪フュー♪

 (ONE PIECE90巻SBSから引用)

 

嘘下手か!(笑)

 

これは完全に何か知っているパターンのやつですねw

「ロックス」と「シャッキー」は何かしらの関係があることは確定しました!

 

果たしてどんな関係なのだろうか…?

 

www.runbanozitaku.com

 

サボの40歳と60歳の姿

 

前巻のSBSで描かれたルフィとエースの40歳と60歳の姿。

 

www.runbanozitaku.com

 

そこで今回はサボの40歳と60歳の姿が描かれました。

 

 

f:id:Runba:20180905121940j:plain

 ( ONE PIECE90巻SBSから引用)

 

かなりイカしたお爺様ですね♪かっこよすぎる…。

注目したいのは、サボの台詞

 

40歳のサボ「あいつは自由でいいな」

60歳のサボ「麦わらが事件を?ほっとけ!」

 

「あいつは自由でいいな」ということは40歳のサボには自由がないということ。

まあ現在のサボでも革命軍参謀長官ということで、あまり自由ではないと思うので納得のできる台詞です。

 

しかし、気になるのは「麦わらが事件を?ほっとけ!」という台詞です

60歳のサボは、ルフィのことは「ルフィ」と呼ばずに「麦わら」と呼んでいます。

 

一体どういうことなのでしょうか…?

 

表情は柔らかい感じなので敵対している訳ではなさそうですが、だとしても2人の関係をよく知る我々読者からしたらかなり違和感の感じる呼び方。革命軍としていくら地位が高くてもサボなら「麦わら」なんて他人行儀な呼び方はしないはず。

 

「ほっとけ」というのは、ルフィが事件を起こして対応をどうするかどうかの判断ということになります。とすると、60歳のサボは海賊であるルフィと明らかに敵対するような立場にいるということなのかも?

 

何十年後の話なので、もしかしたら天竜人を倒した後に出来た新しい世界政府の上役として君臨しているのかもしれません。髪型がオールバックなのも、どことなく役人のような雰囲気があります。

 

それなら海賊のルフィと馴れ合うわけにはいかないので、「麦わら」と他人行儀なのも頷けますね!

 

かなり意味深な台詞!

 

立場が違えど、昔と変わらず仲良い関係で居て欲しいなぁ…

 

まとめ

 

今巻も充実した内容のSBSでした♪

 

やはり一番気になったのは、サボの40歳と60歳の姿。

革命軍の上役としての立場だったら、ルフィに対してあそこまで他人行儀な呼び方や「ほっとけ」なんて台詞が出るとは思えません。

 

その辺かなり気になりますね。やはり新しい世界政府の上役だと考えるのが妥当かな?

 

ますます、物語の展開が気になってしまいますね!

 

ということで、以上ONE PIECE 90巻のSBS 気になる点まとめ!でした♪