ONE PIECE

ルフィの新しい懸賞金は15億ベリー⁉︎

先日発売の週刊少年ジャンプで掲載されたONE PIECE第903話で衝撃的なニュースがニュースクーを通じて世界に駆け巡りました。

【最新刊】ONE PIECE90巻 発売中!

ビッグマム暗殺未遂

f:id:Runba:20180502104603p:plain(ONE PIECE第903話から引用)

先日のホールケーキアイランドの件で一気に株が上昇中の麦わらの一味。

新聞記事に書かれている内容は…

  • 強力な7つの海賊団を傘下に持つ大船長
  •  革命軍No.2サボと義兄弟
  •  常ならぬ人望と統率力
  •  女王の城を破壊した頭脳
  • 8億(クラッカー)と10億(カタクリ)に勝利
  •  ビッグマム暗殺未遂

以上のことを踏まえて、麦わらの一味の評価はうなぎ登りで、5番目の海の皇帝現る!!!と評されたみたい。

今回の一件でサンジの懸賞金は1億3000万アップで3億3000万ベリー。名前の記述がヴィンスモークに変わっています。サンジの懸賞金が上がったのは、ジェルマの悪名のせいからくる政府に対する危険度かな?

そして麦わらの一味の船長であるモンキー・D・ルフィの懸賞金はなんと…!

10億アップの15億ベリー‼︎!

(ONE PIECE第903話から引用)

四皇ビッグマム海賊団の大幹部であるクラッカー(8億6000万ベリー)カタクリ(10億5700万ベリー)を倒しているので10億越えは固いと思っていましたが、まさかの15億ベリー!

以前、魚人島でジンベエはこう言ってました。

3億を超えたらそうそうあがるもんじゃないんじゃがのう

(ONE PIECE64巻から引用)

今回の事件で重要なのは、懸賞金が上がりにくいとされる3億ベリー以上である5億ベリーから約3倍という驚異的な増え方をしてしまうレベルの大事件だということ。

そりゃそうですよね、四皇に対して壊滅的な被害を与えたわけですから。

新聞の記事の内容は事実と多少異なるものですが、さすがモルガンスらです。しっかりとドレスローザでの傘下の話やサボとの事を調べ上げています。

記事の内容と事実との違いとしては…

ファイアタンク海賊団を従えた➡︎共闘

この記事の書かれ方に関しては、べッジも大いに不満があるようで新聞を指差して怒っているような描写も(笑)

しかし、妻であるシフォンとペッツは嬉しさげな表情をしています

また麦わらの一味とファイアタンク海賊団の共闘が見られる日がくるかも…?

女王の城を破壊した頭脳➡︎偶然

たまたま、玉手箱の爆発によりホールケーキ城を破壊され大ピンチから抜け出した麦わらの一味。これに関しては完全に運ですが、運も実力の内

モルガンスなら事実をしっかりリサーチしておきながら、あえて盛り上げるためにあたかもルフィがそうさせたかのように書いたのかも?

勝利➡︎大勝利(ポーネグリフの写しを持っている)

新聞には書かなかっただけでモルガンスは、ポーネグリフの写しをルフィ達が手に入れていることは知っているのかな?

ビッグマム側もそれについて知ってるのかどうかもわかりません

ちなみにブリュレはそのことについて知っているのですが、ビッグマムの機嫌がこれ以上悪くなっても困るので黙っているのかな?

5番目の海の皇帝現る!

今回の事件の新聞を見た現四皇達の

ルフィに対するコメントは…

百獣の王 カイドウ

おれの取引を邪魔したコイツがなぜ…あのババアの所にいたんだ……⁉︎

(ONE PIECE第903話から引用)

ルフィに対する評価ではありません。

単純に「何故おれに喧嘩を売った最中にビッグマムにも喧嘩を売っているんだ?」という疑問かな?

黒ひげ マーシャル・D・ティーチ

ゼハハハハハ……「皇帝」……?まだお前にゃ早ェだろ麦わらァ……!!

(ONE PIECE第903話から引用)

まだ早い…?ということは、少なからずルフィに対する評価は高く、一応ライバル視をしているのか。

赤髪のシャンクス

……もうすぐ会えそうだな…ルフィ

(ONE PIECE第903話から引用)

皆さんお待ちかねの赤髪のシャンクス!

いやーもうホントに待ちかねた!

ルフィとシャンクスは『立派な海賊になって会いに来い』という約束をしているので、この「もうすぐ会えそうだな」というセリフはルフィに対する賞賛の言葉

もー私、これ見た瞬間にトリハダたっちゃって!

二人の再会が楽しみすぎますね♪

番外編:赤犬サカヅキ

懸賞金額を決めるのは海軍などの政府内の人間です。金額から分かる通り、今回の事件でルフィへの危険視レベルがより一層高まりました。

無言で新聞を見つめるサカヅキ

頂上戦争で取り逃がしたルフィの現在を見て何を思うのか…?

番外編:クロコダイル

久々に登場のクロコダイル!

何やら宮殿のような場所で佇んで今回の新聞を読んでいる様子

一度敗れた新世界で今、何をしようとしているのか…

今後もクロコダイルの動向に目が離せませんね!

最後に

いよいよ、ルフィも大海賊の仲間入り。今回の件で最悪の世代の中でも頭ひと抜けました。

これからワノ国で四皇のカイドウと闘うことになるわけですが、今回のホールケーキアイランド以上の大波乱が待ち受けているはず。

今回の目的は『サンジ奪還』と『ポーネグリフの写し』だったので、目的を達成すれば逃げることができた。しかし、ワノ国では『打倒カイドウ』が目的の為、逃げるという選択肢はありません。

ホールケーキアイランド編では、四皇相手に逃げることですら一苦労だったのにも関わらず、ワノ国では正面から闘って倒さなければならない訳です。

どのような闘いが繰り広げられるのか…はたまた、闘いが終わった後のルフィの評価はどうなるのか…!

今からワクワクが止まりませんね♪