Dr.STONE

Dr.STONE(ドクターストーン) 第50話”人類最強の武器”感想

 

 

 

 

※単行本派の方にはネタバレになりますので

注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氷月が復活したのは1ヶ月前だった⁉︎

 

 

氷月が復活したのは1ヶ月前という事が判明しま

した。ヒャッハー軍団に…

「なんだこの細目のヒョロガリ」

と言われて司がこう言いました。

 

闘えばわかるさ 手合わせしてみるかい?

Dr.STONE(ドクターストーン) 第50話”人類最強の武器”から引用

 

 

このことから察するに司は石化する前から

氷月の強さを知っていたようです。

  

司は描写から察するにTVに出るほど有名で

総合格闘技のようなものやっていたみたい

なので、

 

管槍武器使いの氷月VS素手霊長類最強の

みたいな感じで高校生時代にこの二人は

戦ったことがあったりしたのかもしれません。

 

氷月も司の考えに同調して若者だけの新しい

世界を作ることに賛成したみたいです。

 

そのとき司は、こう言っています。

 

千空さえ消せば科学も消える汚れた人類を浄化して新世界へと踏み出すためにそのためなら俺はこの手をどれだけ汚すことも厭わない…

Dr.STONE(ドクターストーン) 第50話”人類最強の武器”から引用

 

 

若者以外を殺すことは何とも思わないみたい

ですが千空のような若くて純粋な者を殺す際

には少なくとも罪の意識が少しはあるみたい。

 

 

司帝国の現在の暮らし

 

洞窟の中に居住区があったり、そこから橋を

伝って木の上に居住区を作ってあったりしています。

 

f:id:Runba:20180321000939p:plain

 

Dr.STONE第50話”人類最強の武器”から引用

 

 

司以外、もちろんライオンや他の獰猛な動物達

に襲われたりしたら太刀打ち出来ない為、高い

位置に居住区があったりするのかも…?

 

橋以外、登ってこれたりしそうな気もしますが…。

 

そして回想編は終わり、現在へ戻り

氷月は司の元に戻っていて、ゲンの裏切り

千空の生存が伝えられます。

 

少し思いつめたような様子の司。

司の付き人の男はその表情を見て『ビクッ』と

しています。

 

おそらく先ほど挙げたように、千空など

前途ある純粋な若者を殺す際には罪の意識が

あるみたいなので、また殺さなければならない

ということで思いつめた表情をしていたのかも

しれませんね。

 

硝酸がない=火薬が作れない

 

 

ここで復活液のレシピについておさらいして

おきましょう。

 

 

復活液硝酸アルコールの混合液

 硝酸30:96度のアルコール70

 の比率で配合して、石化したツバメの羽根で

微調整をして混ぜ合わせる。

 

 

科学王国の現状としては、石化を解く復活液

を作る際に必要な硝酸が現在入手できない状態

です。

 

千空達が硝酸を手にいれれたのは、洞穴に

コウモリの巣があって糞から作られた硝酸が

取れたからです。

 

コウモリの糞でなくても他の生物の糞や

貝から作れたりするみたいですが、時間が

かかるみたいです。

 

なので現状、復活液を作り出して石化を解き

戦力を増やして司王国に対抗するということは

当然できませんし、硝酸を原材料として必要と

する火薬が作れないみたいなのでもできません

 

 

人類200万年最強の武器 通信技術 ケータイ

 

前話で千空が言っていた人類200万年の

最強の武器とはケータイ…つまり通信技術のこと

でした。

 

まさかのケータイ発言にゲンも

『とんでもないこと言い出しちゃったこの人』

とすごい面白い顔しています(笑)

 

ケータイについて説明を受けた石神村の人の反応

クロムとカセキを除いて当然『信じられない』

といった様子です。

 

 現在の私たちから考えるとあって当たり前のモノ

なのですが、当然知らない人達からしたらすごいモノ。

 

通信が戦力差をひっくり返す!例えば内通者がリアルタイムに情報たれ流しゃ圧勝だ‼︎うまいこと連携キメりゃ司帝国を無血開城すら夢じゃねえ

Dr.STONE第50話”人類最強の武器”から引用

 

 

そして、ここでようやく彼らがキーマンに!

 

f:id:Runba:20180321001027p:plain

 

Dr.STONE第50話”人類最強の武器”から引用

 

 

後ろ姿だけですが久しぶりの登場ですね!

 

しかしスパイとして司王国に潜入している二人

ですが司に千空の生存が知られてしまったので、

もちろんこの二人に対して何か必ずアクション

をするはずです。

 

スパイとして潜入していることを察していても

察していなくとも今後、この二人を絶対に千空と

引き合わせないようにするはず。

 

 

たとえケータイができたとしても、それを

どうやって大樹と杠の二人に渡すのでしょうか…?

ゲンの裏切りも司に知れ渡っていますし。

 

その辺が気になりますね!

 

 

 

最後に

 

情報戦だろうとは考えましたが、流石にケータイは

ないでしょと思っていました…しかし、

新しく作る武器は、まさかのケータイでしたね。

 

まさに一気に現代に駆け上がります。

 

ケータイといっても恐らくは簡単なトランシーバー

のような無線のものでしょうけれど、どうなるの

でしょうか?

 

今回はロードマップを絵に起こし、村人と共有。

人手がある分ゴールは以外と近いのかもしれません。

 

 

次週からスマホ編!

どのようなものができるのか楽しみですね!