Runbaのおすすめ

インスタ映えするお店 金香楼 横浜中華街オススメ店を紹介します

 

 

横浜の一帯にある日本の三大中華街の一つ

横浜中華街

 

 

f:id:Runba:20180314232337j:plain

 

 

エリア内には約500以上の店舗があり

いざ横浜中華街に行ってもどこの店に入ろうか

悩みますよね。

 

食べ歩きもいいですが、やはり観光客としては

中華街に来たからにはちょっぴりお高い本場の

中華料理を堪能したい…

 

今回は中華街の中に数多くある有名店の中でも

料理も美味しく、席がインスタ映えするオシャレ

な中華料理屋”金香楼”を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

金香楼 水の流れる水竜宮風水上席

 

f:id:Runba:20180314232734j:plain

 

宴会場、VIPルーム、円卓個室、個室、テーブル席

など幅広い席を用意している金香楼ですが…

 

やはりここに来たらこの席。

 

中華街唯一の水上庭園席

 

f:id:Runba:20180314232841j:plain

 

赤を基調にした豊かな中国美術の魅力溢れる

オシャレな空間。まさにインスタ映え。

 

この席で食べる中華は最高です!

 

 

席に周りには店内にも関わらず、水が流れていて

その水が流れる音も心地よく感じます。

雰囲気が最高に感じられるお店です。

 

 

 

肝心の料理ですが…

 

このお店の有名な料理は

約1000年の歴史がある壺料理

 

 

 

口の中でとろける!牛スジの秘伝タレ壺煮

 

 

大きなカメの中で長時間じっくりと

焼き上げられた”牛スジの秘伝タレ壺煮”は

まさに絶品です!

 

 

f:id:Runba:20180314233825j:plain

 

 

牛スジなのにも関わらず、長時間壺の中で

焼かれているのでとても柔らかい食感。

口の中でとろけてしまいます。

 

一緒に牛スジと一緒に煮込んである

うずらの卵も絶品でタレがよく染み込んでいます。

 

 

このメニューと肩を並べて人気を誇るメニューが

”豚バラの特製ソース壺煮”です。

 

かの有名な北川景子さんの舌も唸らせた

金香楼の一押しメニューみたいです。

 

 

壺料理だけではなく、まさに中華料理の王道

”麻婆豆腐”も最高に美味しかった。

 

 

辛すぎる!本場四川の麻婆豆腐

 

f:id:Runba:20180314233659j:plain

 

四川の麻婆豆腐の始まりは、一人の

陳劉さんというおばあさんが始まりで…

 

彼女は四川省成都で道行く人に麻婆豆腐を

作っていました。その麻婆豆腐が美味しいと

評判になり、陳麻婆豆腐(四川麻婆豆腐)と命名

されて中華全土に広まったそうです。

 

 

この麻婆豆腐は何と言っても辛い!

ヒーヒー』とまさに口から炎が出るような

辛さで、食べている最中…汗が止まりませんでした。

 

黒胡椒と唐辛子、ラー(?)が効いていて

本当に心の底から辛い!

 

しかし、これがまた悔しいことに辛いだけ

ではなくやはり物凄く美味しい…。

 

口の中に辛味よりも旨味の方が残るんですよね。

辛いものが苦手な私ですが、ペロリと完食。

 

 

「これが本場の麻婆豆腐か…」と、日本の麻婆豆腐

との差を見事に見せつけられましたね。

 

しかし、これはこれ。それはそれ。

もちろん日本の麻婆豆腐も私は大好きです!

 

 

最後に…

 

他にも海老チャーハンや大海老のマヨネーズ和え、

特製北京ダックや特上フカヒレの姿煮など…

 

どの料理も最高でした。

食べ終わった感想は勿論、中華料理最高!

 

田舎のランチが安い中華料理も美味しいですが

ちょっと奮発して食べる中華料理もまた違った

美味しさです。

 

飲み放題コースは4000円〜あったりするので

意外とお手軽な値段で本場の中華料理を堪能

することができます。

 

 

中華街に行く機会があれば是非行ってみてください!

 

 

金香楼

住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町200-9

みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩5分

JR根岸線「関内駅」「石川町駅」から徒歩4分

公式ホームページ:http://www.kinkoro.com