HUNTER×HUNTER

ハンターハンター374話“能力”感想

 

 

374話まとめ&感想

 

  

話はクラピカと第七王妃所属兵隊長のウェルゲー

が通話しているところから…

 

前回のハンターハンター373話 まとめ&感想はこちらから↓

www.runbanozitaku.com

 

 

 

 

 

クラピカの推察通りであれば、 

 

マラヤーム王子達は部屋ごと

能力によって「避難」または「監禁」されてる

かもしれないらしい。

 

マラヤーム王子の念獣の能力なのか、

はたまたまた別の第三者の能力か…。

 

クラピカの推察では、

マラヤーム王子の念獣防衛本能

可能性が高いみたいです。

 

一刻も早く能力の解明に努めたいですが

 

 ウェルゲーは念を知らないし、かといってクラピカの話にまったく聞く耳を持たず、協会員を目の敵にしているため電話もバスケらに代わってもらえませんし、原因が掴めませんね。

 

ウェルゲーみたいなタイプ現実にもいますよね。

この上なくうざい上司タイプです(笑)

 

 

クラピカにハンゾーが「幽体の身を生かして何か調べて欲しいことはないか」と聞いた時のクラピカとのやりとりがすごい良かったですね!

 

私の方は大丈夫だ マラヤーム王子の安全の為 必要だと思う情報を優先して集めてくれ

 

(損な性格だな)

 HUNTER×HUNTER374話”能力”から引用

 

この流れでクラピカとしてみれば、ツェリードニヒについて調べてもらうのが一番の得策。しかし、現状マラヤーム王子の安全が確保できていないため、そちらを優先しろ…と。

 

なるほど、たしかに損な性格です。

 

クラピカはどうやら非情にはなったわけではない様です。339話”静粛”のレオリオの通話の着信を無視していたクラピカの描写を見たときに「変ってしまった」のかなと

思いましたがそんなことはないようです。

 

 

施設兵について

 

 

今回2ページにわたって、改めて継承戦の王子や王妃、現在の私設兵やらの説明がされました。

 

その中でも特に気になったのが…

 

・私設兵…王子が独自で集めた兵隊。ただし第一王子の私設兵は正規国王軍の資格を有する。上位5人の私設兵は幼少から王子の為に身を捧げる訓練を受けており、士気も忠誠心も高い

 

上位5人の私設兵は士気も忠誠心も高い

 

つまりは上位5人の私設兵はベンジャミンの

”星を繋ぐもの”の能力の対象だということがほぼ確定しました。

 

この先、部下が死んで得た能力をどのような使い方をするのか気になりますね。

 

 

第11王子フウゲツの能力?

 

 

フウゲツ とカチョウが別々にお互いの写真を

見て涙しているとフウゲツの目の前に何かのが現れました。

 

その扉はどうやら昔カチョウと遊んだ

アスレチック遊具の扉にそっくりだそうで

”魔法の抜け道”というみたい。

 

カチョウの部屋まで繋がっていました。

 

カチョウの部屋にヒョコッと現れるフウゲツに

慌てて「隠れて隠れて」とジェスチャするフウゲツ。

 

警備の兵に見つかると「暗殺にきた」と思われるからです。

 

 

そこで気になったのがセンリツのセリフです。

 

第10王子の鼓動が跳ね上がった⁉︎

  HUNTER×HUNTER374話”能力”から引用

 

 

 

フウゲツが現れて、カチョウの鼓動が跳ね上がってその音を能力で聞いたみたいですが、セリフから察するにどうやらフウゲツの鼓動は聞こえていない?

 

どうやら”魔法の抜け道”に入っていれば

音やオーラは出ないのでしょうか?

 

まだまだ情報が少ないですね…。

 

その昔遊んでいたという”魔法の抜け道”の

描写を見るとカチョウのところから

3つ程、道が続いています。

 

そうだわ‼︎魔法のトンネルは……‼︎あの頃私達はこれをくぐってどこにでも行けた‼︎

 HUNTER×HUNTER374話”能力”から引用

 

もしかしたら、カチョウの部屋から更に移動

できるのかも知れません。

 

できれば継承戦から生きて離脱してほしいものです。

 

 

 

第8王子の守護霊獣の能力?

 

第8王子サレサレの護衛についているベンジャミンの私設兵が察するに第8王子の能力は…

 

・拡散式の誘導型で強制力の弱い操作系

・多くの人間を操ることができる

・霊獣から出る白い煙を吸うと王子への好意が増す

(煙の量や範囲はテンションによって変化するが平均7m)

・吸い込んだ煙の一定量を超えると守護霊獣の分身が発生する

 

どうやら能力の本質はハーレムを作り出すことみたいですね。

サレサレっぽい能力です。

 

まだ確定ではないですが、十中八九 このような能力みたいです。

 

 

第3王子チョウライの守護念獣の能力?

 

第3王子チョウライの守護念獣の口から

一枚コインが落ちてきました。

そのコインには「1」という数字が…。

 

f:id:Runba:20180222231724j:plain

 HUNTER×HUNTER374話”能力”から引用

 

 

どうやら一円玉(?)にみえます。

 

このコインは何を表すのでしょうか?

 

チョウライを護衛している第1王子の私設兵が

言うにはどうやら昨日もコインは落ちていたみたいです。

 

昨日は第12王子モモゼが殺されました。

 

ネオンのラブリーゴーストのように予知能力

だとしたら「1」は第1王子のベンジャミン

ことを指しているのかも知れません。

 

 

早くもベンジャミン死す⁉︎

 

 

まだまだ情報が少ないのでこの先が楽しみです。

 

 

最後に…

 

 

今回で新たに3人の王子の守護念獣の能力に

ついて軽く触れてきましたね。

 

これからどんどん能力が明らかになるかもれません。

 

そろそろ休載するのではないかと思うと

毎週ドキドキしてしまいます。

 

来週も楽しみですね!