YouTube

子供がYouTubeにハマる理由

 

f:id:Runba:20180213124332j:plain

YouTube

 

今はテレビよりYouTube
そう聞くことが多くなってきたような気がします。

 

一昔前まではPCで観られていたYouTubeでしたが

スマホの普及と共に、需要の増加。

今ではスマホで好きな時にYouTubeを観るのが
主流となっていますよね。

 

 

私たちの世代だと学校では、バラエティー番組の話やドラマの話など

テレビの話題でよく盛り上がったものです。

 

しかし今の子供達は、YouTubeの話で盛り上がるそうです。

 

どうしてYouTubeは子供達にウケるのか?

 

テレビと比較し、簡単にまとめてみました。

 

                                    【スポンサーリンク 】

 

 

 

様々なジャンルがある

f:id:Runba:20180213124205j:plain

 

テレビはチャンネル数が限られていますが、

YouTubeのチャンネル数は無限大です。

 

Googleアカウントがあれば誰でもYouTubeの

チャンネルを無料で作ることができます

 

つまり誰でもお手軽にチャンネルを作れる為

種類は無限大と言えます。

 

 

ジャンル選択の幅が広いのもYouTubeの魅力の一つですね。

 

 

YouTubeのチャンネル開設の方法はこちら↓

blog.comnico.jp

 

  

 

②好きな時に好きなだけ観れる

 

f:id:Runba:20180213124510j:plain

 

録画をする必要がなく、見逃したりもせず
好きな時に好きな時間だけ観れます。

 

 

テレビは放送枠があって、放送される時間帯が決まっていますよね。

 

 

それに比べYouTubeは、一度アップロードされたものは

規制されたり消されない限り、いつでも閲覧可能なので

好きな時に好きなだけ見ることができます。

 

 

昔はPCが主流ではありましたが、
今では誰もが持ち歩いているスマホやタブレット

携帯ゲーム機からでも観れてしまう。

 

 

 

そんな時代になりました。

 

 

 

テレビも、PCやスマホで観れないことはありませんが、

やはり好きな時に好きなだけ好きなのジャンルの映像を楽しめる

YouTubeお手軽さが人気の理由なのでしょう。

 

 

 

 

 

 

テレビより自由

 

f:id:Runba:20180213124647j:plain

 

 

企画の幅が広く、規制が少ない。

 

例えばお笑い芸人が言いたいことやりたい事、それらを

テレビの収録で言ったりやったとしても、

 

編集する人がそれを面白い・放送できる

判断しなければカットされてしまいます。

 

しかしYouTuberは、自分で収録、自分で編集が原則のため、

自分のやりたいこと自分の発信したい事を放送できます。

つまりテレビではダメな企画もYouTubeではできる

そういった意味ではやれることの幅は広いです。

 

縛りがなく、自由に自分を表現でき発信できるYouTubeは、

発想力がある人からしてみれば最高のコンテンツと言えますね。

 

 

 

好きなことで、生きていく – YouTube – YouTube

youtu.be

 

 

 

しかし、そんな自由が売りのYouTubeにも
最近は規制が増えてきました

 

そのことについては長くなるので

また別の記事にしたいと思います。

 

YouTuberと視聴者との壁が少ない

 

f:id:Runba:20180213124611j:plain

 

 

例えば好きな芸能人と会おうと思っても会えませんが、

好きなYouTuberとは会おうと思えば会えます。

 

 

YouTuberが撮影のために都内や、某所に現れる頻度は高いです。

街でたまたま遭遇したなんてことはよく聞く話。

 

それにファンと交流をする為にオフ会をしり、

視聴者参加型の企画があったり、

twitterやInstagramといったSNSでも交流ができたりします。

 

会いに行けるアイドルAKBよりも

さらにファンとの壁が薄いといえますね。

 

YouTubeの人気には、YouTuberの活躍の
存在が大きいといえるでしょう。

 

YouTubeに投稿し、人気が出れば

自分も人気YouTuberになれる可能性があります。

 

「わたしにもできるかも」
「わたしならこういう企画してみたい」

 

そういったことも、YouTuberを身近に感じる

一つの要因かもしれませんね。

 

 

 

最後に…

 

f:id:Runba:20180213142031j:plain

 

 

もちろん、YouTubeの普及により

かなり便利になりました。

 

しかし、もちろんメリットばかりではなく

デメリットも多いです。

 

 

例えば、いつでも好きな時に観れるということは

裏を返せばいつまでも見えれてしまう

 

「あとちょっとだけ…」

 

そういって自制が効かなくなり、夜更かしをしてしまったり

宿題をやらなかったり。

 

 

テレビと違い規制が緩いということは、それだけ

内容によっては未成年の視聴者に悪影響を及ぼす事もあります。

 

 

保護者としては、子供にYouTubeを使用させる際には

しっかりとしたルールを決めさせる必要がありますね。

 

 

 

               【スポンサーリンク 】