Runbaのおすすめ

LUSH おすすめ洗顔料 KALAMAZOO

 

 

 

 

 

f:id:Runba:20180204223940j:plain

 

 

 

昔から肌が弱いこともあり、

数多くの洗顔料を試してきた私ですが

 

最近はずっとこれをリピートして

使っているという商品を紹介します。

 

 

 

 

 

 

LUSH  KALAMAZOO(カラマズー)

90g/1370円(税込)230g/2740円(税込)

 

 

 

 

 

f:id:Runba:20180204224334j:plain

https://jn.lush.com/products/cleansersscrub/kalamazoo

 

 

特徴

 

タイプ:クリーム洗顔料(泡立たない)

使用後の肌:しっとりサラサラ

香り:フルーティーで爽やかな香り

主な原材料:パイナップルジュース、アーモンドオイル、ホホバオイル、アプリコットカーネルオイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々は男性の髭も洗える洗顔料として誕生したKALAMAZOOですが、

今では男性にも女性にも大人気だそうです。

 

 

 

 

 

 

人気の秘密は、主な原材料のパイナップルに含まれる酵素ブロメライン

 ブロメラインは余分な皮脂や角質を落としてくれる成分で、スッキリとした仕上がりにしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

わたしがKALAMAZOOの存在を知ったのは去年の夏。某ショッピングモールで買い物をした時に、LUSHの洗顔料ってなんかお洒落だな〜と眺めていたら、店員さんが喋りかけてきてくれたのがきっかけです。

 

  LUSHの洗顔料にも色々ありますが、気になる物一つ一つ

しっかりと店員さんが実物を使って丁寧に説明してくれるので

買って後悔することがないのでありがたいですよね。

 

 

 

 

洗顔のタイミングは?

 

 

f:id:Runba:20180204224434j:plain

 

 

 

 

 

 

 

洗顔は朝するのが当たり前と思う人も多いと思いますが

KALAMAZOOは皮脂や角質を洗い流すのを売りにしている為、

なるべく紫外線の影響のないに洗顔するのがおすすめです。

 

 

 

角質を取ると、当然肌のバリア機能が低下して

紫外線外部刺激に晒されることになります。

 

 

シミ、シワ、たるみ、そばかす

の原因にもなったりします。

 

 

さらに肌のバリア機能が弱くなって紫外線や外部刺激に晒されると、

無防備になった毛穴を守ろうとして、さらに大きく頑丈な角栓を作ろうとします。

 

 

 

角質をとってもとっても、

さらに強化されて帰ってくるわけです。

 

 

 

 

 

角栓ができるとどうなるのか?

 

 

 

f:id:Runba:20180204224649j:plain

 

 

 

 

 

角質には油分がたくさん含まれていて、時間が経つと酸化され

過酸化脂質となるのですが、肌にとってはかなりの刺激物。

 

毛穴が炎症を起こし、そのままニキビになってしまいます。

 

 

 

 そうならない為には、適度に皮脂や角質をしっかりと落として

角栓をあまり作らせないように、日々のケアが大切ですね。

 

 

 

 

私はこのKALAMAZOOを使い始めて半年程経ちますが

90gを2個消費しました。

 

3ヶ月に1個ペースですね。

 

使用量は個人差にもよると思いますが、

私のイメージとしては90gって少ないイメージだったので

結構保つものなんだな〜と思いました。

 

 

使用感もしっとりサラサラで使用後は

かなり爽快な気分になります。

 

ニキビの出来やすい肌だったのですが、

KALAMAZOOを愛用するようになってからは

一切できなくなりました。

 

効果もまた個人差があると思いますが、

ぜひ試してみてください!

 

 

 

 

今回はKALAMAZOOを紹介させていただきましたが、

その他の洗顔料も機会があれば紹介したいと思います!