漫画を我慢できますか?

好きな事は我慢しないほうがいい。雑記ブログ

漫画を我慢できますか?

サニー号沈没⁉︎いやそんな訳ない。考えられる3つの理由【ONE PIECE考察】

 

 

 

本日4/2発売の発売週刊少年ジャンプ18号にて

連載900回目を迎えたONE PIECE。

その記念すべき第900話"BADEND MUSICAL"

読者を驚かせるシーンがありました。

 

なんと、ビッグマム海賊団の主船である

クイーン・ママ・シャンテ号から砲撃を食らって

サニー号が沈没してしまったかのような描写が

描かれているのです。

 

 

f:id:Runba:20180402104810p:plain

 ONE PIECE900話"BADEND MUSICAL"から引用

 

 

今すぐジャンプ+で週刊少年ジャンプを読む!

少年ジャンプ+最強人気マンガ、映画原作コミック、公式オリジナルまんがが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
少年ジャンプ+最強人気マンガ、映画原作コミック、公式オリジナルまんがが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

正直なところ誰がどう見てもサニー号が

海に沈んだと思ったはずです。

 

しかし、その場合フランキーの夢が

彼の知らず内に潰えてしまうということになります。

 

”海の果て”へ到達した時………‼︎それを”夢の船”と呼ぶんだ‼︎いつかおれにとって最高の船が完成したらおれは船大工としてそれに乗り込む ーその運命の日を見届けるために‼︎

ONE PIECE45巻 第437話”裸百貫”から引用

 

幾ら何でもそれはないのではないのでしょうか。

あまりにも残酷すぎますよね(笑)

 

それにこれから先の冒険、サニー号無しで成り立つ

とは到底思えません。

 

なので今回は、ママシャンテ号から繰り出された砲撃に

よって沈められた船がサニー号じゃないと仮定して

その理由について考察をしていきたいと思います。

 

 

①ペドロは生きていた!ママシャンテ号で敵を蹴散らす

 

877話にて、ペロスペローを巻き込んで捨て身の

爆撃をして死亡したとされているペドロ。

 

しかしながら、爆撃を受けたペロスペローは

右腕を失いながらも生きていました。

 

 もしかしたらペドロも瀕死ではあるものの

生きていて、ママシャンテ号に乗ってルフィ達の

脱出の手助けをしに来たのかもしれません。

 

トットランドの街には、ミンク族が居て

ペドロのことを知っている者も。

 

f:id:Runba:20180402105009p:plain

 

ONE PIECE82巻 第827話”トットランド”から引用

 

 

ペドロが生きて居たとすれば、もしかしたら

彼らの手助けがあったのかもしれません。

 

そして、ママシャンテ号に乗っているのが

ペドロだとしたら一緒に乗っていて、砲撃で

周りのビッグマムのタルト艦隊を蹴散らすの

かも?

 

②急遽参戦!ローの”シャンブルス”

 

ローの能力”シャンブルス”で敵の艦隊と入れ替えた。

オペオペの実の能力はROOM内の物を一瞬にして

入れ替えることができる能力。

 

それを使ってサニー号と他の船を入れ替えて

サニー号は無事。

 

ただ、現在ローはゾロと錦えもんらと一緒にワノ国に

向かっているはず。なんならもう到着しているかもしれ

ないぐらいので可能性は薄いと言えます。

 

 

 ③ただの夢オチ もしくは幻術

 

 現在全てにおいて優勢になっているビッグマム海賊団

の誰かが見ている夢、もしくは何者かにかけられた幻術

によるもの。

 

現在、ようやく念願のケーキを食べて癇癪を抑えられ

幸せいっぱいのマムの妄想なのかも…。

 

何者かにかけられた幻術だとしたら、誰でしょう。

プリンはカカオ島の裏町の路地にいるのが確定

しているので、メモメモの実の能力で何かをした

という可能性はまずないと思いますし。

 

 やっぱり夢オチ…もしかしたら…?

いや、ないか。

 

 

 

最後に

 

 

今回はサニー号の沈没に納得ができなくて

色々と考察してみました。

 

麦わらの一味とサニー号、無事だといいのですが…。