漫画を我慢できますか?

好きな事は我慢しないほうがいい。雑記ブログ

漫画を我慢できますか?

ハンターハンター 380話 "警報" 感想 

 

 

 

※単行本派の方や未読の方には一部

ネタバレになります。注意して下さい。

 

 

 

 

 

今すぐジャンプ+で週刊少年ジャンプを読む!

少年ジャンプ+最強人気マンガ、映画原作コミック、公式オリジナルまんがが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
少年ジャンプ+最強人気マンガ、映画原作コミック、公式オリジナルまんがが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

ミザイストムの的外れな推察の理由

 

 

ミザイストムは、今回の事件について

一般人の安全を確保するためにあえて念能

についての説明をしずに話を偽って、国

王軍の兵士らに今回の事件の犯人は自らが

仕える王子が継承戦で生き残るために

壺中卵の儀」を利用して、超人的な力

を得ようとしている者の仕業なのでは…

と説明。

 

実際の犯人はエイ=イ一家の構成員の

ルイーニーな訳なのですから、全く的

外れな推察。

 

しかしそれには理由があって、簡単に

説明をすると…

 

念能力について説明→乗客パニック

となってより状況が悪化する可能性が

あった為です。

 

当然、犯人についての手がかりである

念能力について説明ができなければ、不可

思議な事件で終わるので対応策も立てれな

いので国王軍を動かすことが出来ず、かと

いって念能力について説明すれば…

一般人がパニックになる恐れがある為、

それも出来ず。

 

くそ 悪魔に魂を売った気分だ…!

 HUNTER×HUNTER 380話 "警報"から引用

 

 

なので今回は苦肉の策で「壺中卵の儀」

という国王軍の兵士たちからしたら

知っているものの詳細は未知のものを

利用して説明をせざるおえなかったみ

たいです。

 

 結果として一般人の安全を優先する為とは

いえ犯人をかばったような形になるので、

「悪魔に魂を売った気分だ」と表現してい

るみたいですね。

 

 

シャ=ア一家の施錠された事務所の扉

 

ノブナガらはシャ=ア一家と組むみたい。

前回の感想の記事に「メリットがない」

と言っていたので恥ずかしいです(笑)

 

事務所のモニター室の監視カメラで事務所

と倉庫内の映像を確認。

 

事務所に潜入したルイーニーが事務所の

奥の施錠された扉を開けようとしていた

ところが 映されていました。

 

シャ=ア一家の若頭のオウはノブナガに

「奥に何があるか見たいか?」と言っ

ています。

 

f:id:Runba:20180402053038p:plain

 HUNTER×HUNTER 380話 "警報"から引用 

 

このことから、この扉の先何かがあること

は間違いなさそう。

 

ルイーニーがこの施錠された扉の先にある

ものを狙って事務所に潜入したのか、

それともただ単に能力柄、いろんな場所に

行っておきたかったのかは分かりません。

 

ただ、幻影旅団という超有名な盗賊団の

メンバーにお宝を見せるわけないとは思う

ので扉の中にあるもの=お宝ではないかも。

 

それぞれのにとって重要な物が隠されて

いるのかもしれませんね。

 

 

 

下位層(3~5層)の主要人物の現在位置

 

ノブナガとフィンクスがシャ=ア一家の

事務所にいるのに対して、フェイタンは

倉庫の入り口で待機しています。

3人の中で一人、門番役ということですかね。

 

ルイーニーはエイ=イ一家の事務所に一度

戻っているみたいです。組長のモレナに

とりあえずの報告をしているのかも?

 

マチは第5層の一般客室に居て、フランク

リンは5層の中央食堂でヒソカ待ち。

クロロ、ボノレノフ、シズクの3人は

第4〜5層の間の中央連絡通路に。

 

そしてイルミとカルトは第三層の

展望エリアにいます。

 

イルミとカルトの思惑は?

 

準戒厳令が発令され、一般渡航客の

室内待機が義務化されて更に兵士達に

より、まず第三層のIDを持たない者は

子供でも拘束の対象にされるみたい。

 

イルミは富裕層のIDチケットを所持して

いて下位層に確認可能な居住番号がない

ので、第三層に残るには警察署の宿舎で

待機することになるのが条件と言われた

のですが、それでも第三層に残ると言い

ます。

 

第三層に残るのはあくまでも「仕事の為」

と言い張るイルミですが…

実際のところどうなのでしょう。

 

「旅団が船内にいるんだな?」と聞かれ

「ああ 全員そろっているよ」と答えて

しまっているので、全く意図がわかりま

せん。

 

少なくとも旅団に味方しているとは

思えない。

 

今回のイルミの仕事は、”婚前契約”

 

イルミがヒソカを殺せばイルミに

報酬が入るというものです。

 

イルミの思惑として考えられるのは…

 

①単にヒソカを殺して報酬が欲しい

 

ヒソカとの間で契約された”婚前契約”は

先程挙げたようにイルミがヒソカを殺す

ことで報酬が発生するものなのでイルミ

自身がヒソカを殺さなければ報酬は貰え

ません。

 

ゾルディック家は自分が死んでも仕事を

全うする人間なので契約が成立した時点で

ヒソカを殺そうと真剣になっている?

 

なので、あえてミザイストムの

「旅団がいるかどうか」の問いかけに

対して、ハンター協会が少しでも旅団の

邪魔になってくれればいいと思って

「全員揃っている」と答えたのかも。

 

イルミ自身がヒソカを殺したいから

 

 

②ヒソカのスパイ

旅団に入ったのも全て、旅団を狙う

ヒソカのサポート役として立ち回る

ため。報酬は実は既に払ってある。

 

なので現在はヒソカの連絡待ちで

ヒソカが動いたと同時に彼らもまた

動き始めるのかも。

 

③カルトを守る為

幻影旅団に入団したイルミの弟カルト。

当然、旅団のメンバーである彼もまた

ヒソカのターゲットの一人。

 

なので、イルミは大切な家族を守る為に

ヒソカを敵に回しているのかも。

 

 

 

考えられるのは以上の3点ぐらいかな。

①単にヒソカを殺して報酬が欲しい

がやはり可能性としては一番高いような

気もしますが果たしてどうでしょうか。

 

だとしたらヒソカの思惑が

全然わかりません。

 

 旅団のBW号の乗船理由がクラピカへの

復讐の為と推察したミザイストムから

クラピカに話が伝われば、勘違いした

クラピカと旅団の一触即発はありえるかも。

 

話がゴチャゴチャしてしまいますが…。

 

 

 

継承戦から二人目の脱落者?第11王子フウゲツ

 

 

第三層でIDを持たない不審者を保護した

兵士ですが、なんとその正体は…

第11王子フウゲツでした。

 

黒いパーカーに身を包んだフウゲツ。

明らかに抜け出してきた感が満載の雰囲気

です。

 

だとしたら自分の守護霊獣の能力であろう、

魔法の抜け道(?)を使って脱出してきたに

違いありません。

 

 

え…待って。カチョウは?

読者の誰もが思ったはず。

 

 

f:id:Runba:20180402053107p:plain

 HUNTER×HUNTER 380話 "警報"から引用

 

 

なにやら思いつめた表情をしているフウゲツ。

一人で抜け出して来たことと、この思い

つめた表情から察するに何かあったのは

確実です。

 

 

 

 

 最後に

 

 

f:id:Runba:20180402053126p:plain

 

  HUNTER×HUNTER 380話 "警報"から引用

 

 

次週からなんと休載!

なんてこった。とうとう来てしまった。 

 

 はあ。ツライ。また毎週の楽しみが

ひとつ減りました。

 

毎回毎回なんですけど、

せっかくこれから物語が動き出す!

って時に限って休載に入りますからね。

 

もういっそのこと隔週連載でいいので

しっかりと読者に対して次いつ載るか

分かる安心感を与えて欲しいものです。

 

少なくとも今の休載ペースだと年内復帰は

ないはずですね。

 

次の連載再開はいつになることやら。